上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

20130803 真田まつり 『長篠語』 in真田氏本城跡 その1

na09.jpg

写真提供:由那さん



真田町・真田まつりにて。

幸隆公の跡を継ぎ、真田家当主となった幸村公の叔父でもある、
『 真田信綱公 』、そしてその弟『 昌輝公 』。


お二人の演目を真田家と所縁の深いこの本城跡で行うことが出来たのは、
たくさんの方のご協力と熱意とちょっとずつ重なった奇跡の賜物です。


また本会場から離れたこの地にも周遊バスを使ってたくさんの方が見に来て下さいました。
炎天下の中での観覧は辛かったかと思いますが、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました!!


午後の部では、幸村公から数えて14代目の当主、真田徹さん。
おもてなし武将隊の面々も見て下さいました(^^)









na03.jpg

信綱公を演じる四代目真田幸村公『阿部周平』






na06.jpg

昌輝公を某、穴山小助『山田紗子』が。









na04.jpg


私自身、このお二人の事を詳しく存じておりませんでした。
信綱公の御首を持ち帰った白川兄弟の事も。


前日、信綱寺にご挨拶に伺わせてもらったのですが、とても苦しくなりました。
実際にいた方を、ましてや命のやり取りをする戦場でのひと幕を自分が担うという
プレッシャーがとても大きくて。


でも、この場所で演じる事が出来、本当に良かったなと感じています。
信綱公、昌輝公、見て下さったかな?




フォロワーさんがとても素敵に写真を撮って下さったので、
いっぱい掲載していきたいと思います。
ひとまず今日はこの辺でv




そして、当日の動画はコチラ。
こちらもフォロワーの方が録って下さいました。
ありがとうございます!!(^ー^)ノ


動画:鹿さん


『 長篠語 』


ゼヒご覧下さいv
関連記事
スポンサーサイト

1 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。